バケットリスト作ってみる

Nekodoc
Nekodoc

こんにちは、Nekodocです。
今回は「バケットリスト」なるものを作ってみます。

バケットリストとは?

英語で書くと「Bucket List」。
kick the bucketで「死ぬ」という意味になるそうです。
どうも、自殺の時に最後に踏み台にしたバケツを蹴る、ということからきてるとかなんとか…あまり考えないようにします(;^ω^)
そこから転じて、「死ぬまでにやりたいことのリスト」という意味になってます。
要するに、「やりたいことリスト」のことですね。

バケットリストの作り方

作り方は紹介されている方によって微妙に異なりますが、ベースは同じ(はず)です。


やりたいことを挙げていって、それを5~10年ごとの期間で区切る。

以上です。
やりたいことを挙げるだけでは「いつか」としかなりませんが、ある程度の期間で区切ることで、より具体的に考えていけます。

実践してみる

実際に作ってみます。とりあえず挙げられるだけ挙げていきます。目標は100個
可能か不可能かはとりあえずほっときます。

・クルーズで世界一周旅行
・オーロラ鑑賞
・富士山登頂
・マチュピチュ観光
・ウユニ湖観光
・サグラダファミリア観光
・モルディブ観光
・ナイアガラの滝観光
・秋の京都
・宮古島
・グランドキャニオン
・ワイナモ洞窟
・マウナケア山
・キューケンホフ公園
・デカポ湖
・サントリーニ島
・屋久杉
・鳥取砂丘
・ドバイ
・ピラミッド
・ファームランド
・鍾乳洞
・石垣島
・北海道 レンタカーの旅
・札幌雪まつり
・47都道府県制覇
・星座に詳しくなる
・年1-2回の家族旅行
・ミスチルライブに毎回行く
・ディズニーリゾート
・長崎の島
・カランメソッド終了(stage10まで?)
・簡単な英会話可能に
・パラグライダー体験
・家族でUSJ
・パラグライダーできるように
・スカイダイビング
・バンジージャンプ
・孫を抱っこ
・孫と遊ぶ
・良い親になる
・本業以外での収入を得る
・収益不動産を持つ
・オーストラリア(シドニー、地球の臍)
・鍼灸を勉強する
・リハビリを学ぶ
・骨粗鬆症の治療法を自分なりに確立する
・スキューバダイビングのライセンスを取る
・スキューバダイビングを経験する
・やりたくないことをやらなくて良い人生にする
・子供が苦労しない・弱くならない程度の財産を遺す
・働く必要のない状態になる
・子供と極力長い時間関わる
・猫を飼う
・猫カフェを経営する
・ミシュラン3つ星の店で食事
・年1回ミシュランの星付きの店で食べる
・看板のないラーメン屋で食べる
・おしゃれ戸建てを立てる
・高いところに住む
・外国で暮らす
・クラシコを見る
・保護猫活動
・子供がやりたいことはさせる
・学長に会う
・法人を持つ
・ブログ開始
・種子島宇宙センターへ連れていく
・宇宙へ行く
・ミニマリストに近づく
・家宝を持つ
・言いたいことを言えるようになる
・お金のために働かなくて良いようになる
・カランの先生に会う
・ヨーロッパ観光制覇
・カンクンへ行く
・親孝行
・子供にいろいろな経験をさせる
・1億円の資産を持つ(セミリタイヤ)
・2億円の資産を持つ(フルリタイヤ)
・リベ大オフィスへ行く
・両親のやりたいことを手伝う
・満天の星空を見る






to be continued…

意外にパッとは思いつきません。
気が付けば旅行系ばかり(笑)
せっかくの人生、やりたいことがないのも、やりたいことをやれないのも残念です。

思いつき次第、適宜追加していきます。

年代ごとに分ける

とりあえず5年ごとに分けます。
叶ったものは左に〇つけます。

~35歳

〇秋の京都
〇ファームランド
・鍾乳洞
〇ディズニーリゾート
・伊王島
・鳥取砂丘
・石垣島
・カランメソッド終了(stage10まで)
・簡単な英会話可能に
〇パラグライダー体験
・家族でUSJ
・バンジージャンプ
・骨粗鬆症の治療法を自分なりに確立する
・看板のないラーメン屋(博多元気一杯)で食べる
〇高いところに住む
〇ブログ開始
・Jリーグ観戦
・相撲観戦
・Bリーグ観戦
・野球観戦
・バーベキューする
・グランピングする
・地球一周 365日 世界遺産絶景の旅を読む➡行きたいところのピックアップ
・日本一周絶景の旅を読む➡行きたいところのピックアップ
・世界一周絶景の旅を読む➡行きたいところのピックアップ

36~40歳

・屋久杉
・宮古島
・北海道 レンタカーの旅
・札幌雪まつり
・クラシコを見る
・法人を持つ
・種子島宇宙センターへ連れていく
・グアムへ行く
・本業以外での収入を得る
・鍼灸を勉強する
・リハビリを学ぶ
・加賀屋に泊まる
・満天の星空を見る
・マチュピチュ観光
・スキューバダイビングのライセンスを取る
・スキューバダイビングを経験する

41~45歳

・1億円の資産を持ってセミリタイヤ(週休4日以上)
・収益不動産を持つ
・富士山登頂
・ピラミッド
・アンコールワット
・ワールドカップ観戦
・沖縄でのんびり暮らす
・サグラダファミリア観光
・カンクン

46~50歳

・クルーズで世界一周旅行
・オーロラ鑑賞
・ウユニ湖観光
・モルディブ観光
・ナイアガラの滝観光
・グランドキャニオン
・ワイナモ洞窟
・マウナケア山
・キューケンホフ公園
・デカポ湖
・サントリーニ島
・ドバイ
・オーストラリア(シドニー、地球の臍)
・スイス

51~55歳

・働く必要のない状態になる
・外国(ヨーロッパ)で暮らす
・お金のために働かなくて良いようになる
・2億円の資産を持ってフルリタイヤ

56~60歳

・おしゃれ戸建てを立てる
・宇宙へ行く
・パラグライダーできるようになる
・スカイダイビング

61~65歳

・猫を飼う
・猫カフェを経営する
・保護猫活動
・47都道府県制覇

66~70歳

71~75歳

76~80歳

81~85歳

継続的なもの

・年1-2回の家族旅行
・ミスチルライブに毎回行く
・孫を抱っこ
・孫と遊ぶ
・良い親になる
・親孝行
・子供にいろいろな経験をさせる
・やりたくないことをやらなくて良い人生にする
・子供が苦労しない・弱くならない程度の財産を遺す
・子供と極力長い時間関わる
・年1回、ミシュラン星ありの店で食事
・子供がやりたいことはさせる
・ミニマリストに近づく
・言いたいことを言えるようになる
・数人の親友を得る

書き出してみた感想

Nekodoc
Nekodoc

大変だけど楽しい(^.^)

思いつくまま書き出すだけではありますが、結構大変です。
目標100個でしたが全然足りません(笑)

でも、楽しさも確かにあります。妄想に近くなりますが、楽しいことの妄想は楽しいですよね(;^ω^)

そして、率直な感想としては

Nekodoc
Nekodoc

時間がない!!

いやまあ厳密に言うと、まだ別に時間がなくはないんですが。
現時点で思いつくやりたいことって、結局ほとんどが「若くて元気なうちにやりたいこと」

なんですよね。

年代ごとに分けてみると、70代以降に入ったやりたいこと、皆無です(゚Д゚;)
強いて言うなら孫関係くらい?

年を重ねるにつれて新しいやりたいことが出てくるのを期待します。

少しずつbrush upしていきます。

その他の種類分け

「仕事」「人間関係」「旅行」などの種類で分ける場合もあるようです。
分け方は好みで良いと思いますが、年代で区切った方が、「一応の締め切り」ができます。

締め切りがないと人間本気を出しにくい(私だけ?)ものなので、私は年代で分けるこちらが好みです。

まとめ

バケットリスト作ってみました。
粗削りで不十分な点も多いですが、とりあえずこれらを叶えるべく少しずつ努力していきます。

35歳までのものとか締め切りが近いので、さっそく計画だけでも立てていきましょうかね。

時間はかかりますが、空き時間を活用して皆さんも是非一度作ってみてください。
きっと人生の後悔が減るはずです。

僕も進捗など随時更新できればと思います。
ではでは今回はこのあたりで失礼します。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA